« 芦田湖 | トップページ | 因島公園の鯖大師 »

2006年1月28日 (土)

火山@倉橋島

1月8日、呉市倉橋島にある火山に登ってきました。

Hiyama1

呉の海岸線から倉橋島へ渡る音戸大橋が、春先になるとつつじが咲き乱れて、とても綺麗な景観が楽しめるのですけど、今回は登山目的です。

倉橋島の中にあるコンビニでお弁当を買って、宇和木峠から登山道を目指してわき道に入りました。お地蔵様と、登山道入り口の看板が出迎えてくれます。看板のすぐ横にある小さな駐車スペースに車を止めて、眺めた火山がこの写真です。う~ん、逆光でよく分からないけれど、真ん中の白い岩が見えるように、この山は、奇岩のたくさんある面白い山なんです。

Hiyama2

瀬戸内海の島に、積雪は珍しいのですよ。

Hiyama3

登山道の両脇には、たくさんのお地蔵様が立ち並んでいます。写真に収めるのを忘れていて紹介が出来ないのが残念です。

ほんの30分も登らないうちに、すぐに素晴らしい瀬戸内の景観を楽しめました。

こちらは呉方面・・・なのかな?

Hiyama4

恒例の逆光写真です。

岩の上に立つ怪しい人物影は島パパです。

あの方は、写真撮影に気を取られて歩みの亀な私をほっぽいて、どんどん先に進んでしまいます。巨岩は頂上のものです。島パパは踊っていました。

Hiyama5

頂上の巨岩です。

写真だと小さく見えますけど、大きいのですよ~!

右下の木のはしごから取り掛かり、途中からロープの助けを借りて一番上までよじ登ります。この岩の上は2畳ほどの広さがあり、360度の絶景を楽しめます。

ここで、コンビニで仕入れたお弁当を食べました。

風もなく、穏やかな日和で、真冬といえど、気持ちがよかったですよ。高所なので背中はゾクゾクしてましたけど。

Hiyama6

この巨岩を逆光でもどうぞ。

「足元注意」と大書してありました。岩場は確かに怖いです。

太陽光線、丸い光が撮れた!

Hiyama7

その頂上の巨岩から撮影した瀬戸内海です。横島・・・かな?

|

« 芦田湖 | トップページ | 因島公園の鯖大師 »

中国地方の山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火山@倉橋島:

« 芦田湖 | トップページ | 因島公園の鯖大師 »