« 虚空蔵山 | トップページ | 氷ノ山 »

2006年1月11日 (水)

曽場ヶ城山

Soba2

曽場ヶ城山に登ってきました。
これも一週間前のことなのですが・・・笑

戦国時代、大内氏の勢力の拠点のひとつとして存在した山城の跡です。
歩いていて思ったのが、昔の人は体力あるなぁ。。。。
こんな、険しい(私にとっては、ですよ)山を守っていたのですよね。
守るも守る方、攻めるも大変です。
山を駆け抜ける強靭な体力、脚力、
ましてや、水場さえない拠点に城を構えた当時の武将は、
この山城から一望できる西条の景色を眺めながら、何を思っていたのでしょうね。

今は八十八体の石仏さまが守っているこの城跡の山。
荒れていたけれど、途中、きのこや、ヤダケのトンネルなど、
自然と触れ合いながらの登山は、とても楽しかったです。

よかったら、レポートも見てくださいね♪

>>>>こちらから続きを読む

広島県東広島市八本松町にある山です。
しかし、そろそろ過去ネタを出すのではなくて、今、旬のお話も書かなくては・・・笑

|

« 虚空蔵山 | トップページ | 氷ノ山 »

中国地方の山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 曽場ヶ城山:

« 虚空蔵山 | トップページ | 氷ノ山 »